北海道

札幌社会保険総合病院

札幌社会保険総合病院には内科(糖尿病科・腎臓病科)/内科・呼吸器科/内科・消化器科/内科・循環器科/内科・リウマチ科/小児科/外科/整形外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線診断科/麻酔科/病理診断科があります。効率を考えた固定チームナーシングを取り入れています。看護師の観察力を有効活用した丁寧な看護を行っています。(財)日本医療機能評価機構認定施設/日本内科学会認定医制度教育病院/日本外科学会外科専門医制度修練施設/日本整形外科学会専門医制度研修施設/日本皮膚科学会認定専門医研修施設/日本泌尿器科学会専門医教育施設/日本産科婦人科学会認定医制度卒後研修指導施設/日本眼科学会専門医制度研修施設/日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設/日本麻酔学会麻酔指導病院/日本病理学会認定病院A/日本心身医学会認定医制度研修診療施設/日本消化器病学会認定施設/日本消化器外科学会専門医修練施設/日本消化器内視鏡学会認定指導施設/の認定を受けています。認定を受けた医療を執り行っています。

札幌厚生病院

札幌厚生病院では837名医療従事者が働いており、周辺の病院と連携を取り、より良い医療活動を提供しています。内視鏡的大腸粘膜下層剥離術を行っています。臨床研修指定病院/地域がん診療連携拠点病院の指定を受けた医療施設になります。職員全員が責任を抱き医療を心がけています。看護部は、アセスメント能力を生かした受け持ち制+チームナーシングの看護方式を使っており、患者やその家族への心の通った会話を大切にした看護活動を目標としています。

伊達赤十字病院

伊達赤十字病院の病床は374床あります。治療が必須な患者が質の高い医療を見つけられるよう最善を尽くしています。看護体系は7:1を活用しています。職に就く看護師が働きすぎない環境を進めています。母でもある看護師が意識する保育施設についてですが、保育施設はあります。職場復帰研修など、その他の情報もチェックしてみましょう。